FC2ブログ

今年の自分に、ちゃんとご褒美あげましたか?

毎日起こっている、1日の終わりそして新しい日の 始まり。

しかし、12月31日と1月1日の移り変わりは 1年の反省だったり
新たな計画を立てたり殆どの人が違う気構えで『心機一転』迎えている気がする。

失敗や嫌な事は去年までの事と割り切り区切りをつけ
新たなスタートとして新年を迎える。
しかしながら、あの2日の間には魔物がいて
普段ないプレッシャーに追われるのも事実だと思う。
掃除しなきゃ・・・今年やり残したことをやってしまおうと
焦る、慌てる。

よくよく考えてみると、ただ1日が終わっただけ。
そして新しい日が始まる。それだけなんですね?
常にいつも同じところを目指し、同じ行動をして
淡々と1日をこなせば焦ることも慌てることもない。
本当の意味の「平常心」が身につくのだと思う。
毎日のやり残しをまずは無くす。
時間が足りず、出来なかった事は「スパッと諦める」(笑)

毎年、一番に「お正月なんだ!」と感じるのが
今年の漢字一字。ちなみにでしたね。

今年を総括、省みる見る事も良いのが
私は新年に「今年の目標漢字一文字」を決めている。

これを始めて、早5年・・・・・・・・始めてからと
何も無くただ、流れに任せたそれまでの年とは明らかに違い
必ずいくつかの目標も達成し、出来なかった目標も
達成に近づく為の、小さな達成(1歩前進)はしているはず。

小達成した自分へのお祝いも無しで来年、新しい事に向かう気力は出ないもの。
この「小達成」のお祝いをきちんとする事こそが
今年の垢(負の意識)を一掃する事だと思います。

今年の自分に、ちゃんとご褒美あげましたか?

新しい事に取り組む前にはきちんと目標設定を・・・
(最近どんな、成功本にも書いてありますね?)

期限もなく、具体的な数字のないものは夢であって、不可能なもの。
期限を決めて、具体的な数字にしてこそ目標。

自分に更にプレッシャーをかけ どこに進むべきなのかをはっきりさせる。
プレッシャーをどんどん与え、焦る事こそ最大の活動力源だとも思う。


さて、皆さんの目標は、今年達成されましたか?

スポンサーサイト



category
いま、何思う??

Comment

Trackback

http://tamjapan.blog133.fc2.com/tb.php/50-8802e64d